地域の話題

父の日ギフト商戦 活況 衣類や雑貨 多彩な商品

 「父の日」の17日が近づき、松本地方の小売店ではギフト商戦が熱を帯びている。各店の売り場には衣類や紳士雑貨、お酒など多彩な商品が並び、大勢の人たちが日頃の感謝を伝えるプレゼントを探している。

 山形村の大型商業施設・アイシティ21では、「涼感」や「吸汗速乾」をうたった肌着や、紫外線を防ぐ特殊繊維を使ったポロシャツなど夏場の快適性に注目した高機能な衣類が人気だ。価格帯は3000円~1万円が中心という。
 プレゼント需要は父の日前日と当日が最も高い。一緒に外食したり家でごちそうを囲んだりと食事に予算をかけ、プレゼントは手頃な品を求めるケースが多いことから、扇子など小物類も充実させたという。紳士・子供洋品課統括部長の太田義明さんは「父の日の贈り物や過ごし方が多様化していて幅広いニーズがある」と話している。

連載・特集

もっと見る