スポーツ

松商、深志が北信越逃す 春の高校野球県大会

 第138回春季北信越地区高校野球県大会は16日、しんきん諏訪湖スタジアム(諏訪市)で準決勝を行い、中信勢は深志が上田西に、松商が佐久長聖にそれぞれ敗れ、北信越大会の出場権を逃した。深志は5回までに5点のリードを許し、7回に1点を返すものの8回コールド負けした。松商は3回に大量点を失うなどして7回コールドで力負けした。17日は諏訪で決勝と3位決定戦があり、3位決定戦で深志と松商が戦う。

連載・特集

もっと見る