スポーツ

御嶽海が白星先行 大相撲夏場所

 大相撲夏場所(両国国技館)3日目の15日、上松町出身で東小結の御嶽海(出羽海部屋)は、西前頭2枚目・阿炎(錣山部屋)を押し倒しで破り、2勝1敗とした。4日目の16日は、東関脇・栃ノ心(春日野部屋)と対戦する。  御嶽海は、初顔合わせの相手を激しい攻めで退けた。呼吸が合わず、2度目で立った。立ち合いでもろ手突きを受けるも、構わず前に出た。下から突き返しながら追いかけ、土俵を1周した所で土俵の外に押し倒した。  今場所二桁白星で大関昇進が濃厚となる栃ノ心は同じ出羽海一門で、それぞれの所属部屋が近く、頻繁に稽古をともにする。過去2勝4敗で、豪快につり出された1月場所に続き、先場所は御嶽海が肩透かしで敗れ、2連敗中だ。

連載・特集

もっと見る