ニュース
■12月31日(日)
小平が平昌五輪代表に スピードスケート 3種目
 日本スケート連盟は30日、平昌五輪 のスピードスケート日本代表選手16人(男子8人、女子8人)を発表し、中信地区関係では小平奈緒(相澤病院)が女子500メートルと1000メートル、 1500メートルの個人3種目で選ばれた。五輪には平成22年のバンクーバー、前回26年のソチに続いて3大会連続の出場となる。個人3種目での出場はバ ンクーバー以来2大会ぶり、500メートルと1000メートルの短距離2種目は3大会連続となる。

なでし こ松商が初戦突破 6ゴールで六甲に大勝
 第26回全 日本高校女子サッカー選手権大会は30日、兵庫県の8会場で開幕し、1回戦16試合を行った。2年ぶり3回目の出場となった北信越3位の松商は神戸市のい ぶき野森球技場Cグラウンドで、開催県枠で出場の六甲アイランド(兵庫)と対戦して6―0で快勝した。県勢の初戦突破は、24回大会の松商以来2大会ぶ り。

牛伏川階段工 暮らし守る 来年 竣工100 年の節目
 松本市内田 の牛伏川上流部にある砂防施設で国重要文化財の牛伏川本流水路(牛伏川階段工)が、平成30年に大正7(1918)年の竣工から100年となる。メインの 流路工はフランス・サニエル渓谷にある砂防施設を参考に設計された、19段の階段構造の石積みが美しく、別名「フランス式階段工」とも呼ばれている。かつ て土砂災害が頻発した牛伏川を鎮めるため、知恵と技術を結集させた近代土木遺産が節目の年を迎える。

歯の治療 年末年始も 松本市歯科医師会館で
 松本市歯科 医師会(杉山貴会長)は1月3日までの年末年始、同市深志2の市歯科医師会館で休日診療を受け付けている。痛みや詰め物が取れたといった症状の応急処置を しており、安心して正月を過ごしたい人たちが次々と訪れている。