地域の話題

北小野で大型犬8匹逃走 神社周辺が一時騒然

 16日午後4時10分ころ、塩尻市北小野で複数の大型犬が道に離れていると塩尻署や市北小野支所などに住民から通報があった。近くの民家で飼われているロシア原産の大型犬・ボルゾイが逃げ出したとみられ、5時40分ころまでに全8匹が捕獲された。けが人はいなかった。  現場は小野神社付近で、駆け付けた同署や市、隣接する上伊那郡辰野町の職員や住民が捕獲に当たった。ボルゾイは家庭犬として親しまれるが大型ということもあり、辺りは一時騒然とした。同支所の男性臨時職員(68)は「川に逃げ込んだので3、4人でロープをかけて引き上げた」と話していた。  市は北小野地区に防災無線を流して周知したほか、登録制の緊急メールで「絶対に近寄らないで」などと注意を呼びかけた。両小野中学校にいた生徒たちは屋内で待機し、迎えに来た保護者と一緒に帰宅した。  関係者によると、飼い主の男性が犬を庭に放していたところ逃げ出してしまったとみられる。