地域の話題

5月に真夏日 松本で31.8度

 松本・木曽地方は16日、高気圧に覆われて晴れ、気温が上がった。最高気温は松本市沢村で平年を9・2度も上回る31・8度を観測し、4月21日以来となる30度超の真夏日となった。安曇野市穂高でも今年初の真夏日となる31・4度まで上がった。

 松本市芳川小屋の芳川公園では、幼い子供たちが流れる水路や噴水で涼しげに遊んでいた。塩尻市広丘高出から長男の翔ちゃん(1)を連れて訪れた大野紗弓さん(29)は「今日の暑さは格別。熱中症も怖いので水分もこまめに取らせたい」と話していた。
 長野地方気象台によると、17日の県中・南部は曇りとなるものの真夏並みの暑さは続き、松本の最高気温は30度と見込まれている。